当社で出版された絵本の紹介です。

作者は「日本一ちっちゃな本屋さん」でも有名な小松則也さん。

三度の震災を乗り越え愛され続けた旧吉浜郵便局をテーマにし

郵便局の歴史や高台移転、心温まる物語が描かれています。

外国の方にも読んで頂けるよう英文でも書かれています。

その「もも色ゆうびんきょく」の贈呈式が吉浜郵便局で行われ

その様子が4月1日に東海新報樣、岩手日報樣にて掲載されました。
4.1日報

toukai

1

絵本は1500円(税別)気仙地区の書店で販売されており大船渡印刷でも購入可能です。